ネタが無いので続き( ・ω・)政治の話

あくまで私個人の考えなんだからねっ>ξ(゚Д゚)ξ
さて
昨日書いた様に政治は今ぶっちゃけ、今のリネの世界みたいになっちゃってます(´A`)
どこの狩場もBOTだらけ(´A`)
仕方なくBOTの居ない狩場に一般的な正規課金ユーザーが追いやられ
ただでさえ狭い残された狩場を本来一緒に楽しむはずのユーザー同士でいがみ合って取り合いして居る様な状態(´A`)

一番悪いのは誰かみんな知ってるはずなのに
目の前の「本来仲間であるハズの人」へ怒りの矛先を向けてしまう


結局本当に悪いはずの連中へ矛先がなかなか向かない
近いところへ、目立つところへばかり矛先が向いてしまう

そんな状態が今現在の世の中にそのまま当てはまってしまう訳で(´A`)


ともかく
私自身、地方の政治家や国会の政治家と話した事ありますが
(一部を除いて)話してると本当に賢いと感心させられます( ・ω・)
受け答えの的確さとその頭の回転の速さ、そして何より記憶力の凄さ
何にしてもそんな賢い人たちが

自分の全身全霊をかけて

保身を図ってるのが今の政治ですから(´A`)

まず情報が漏れない様になってる以上、普通の一般市民にその辺のカラクリを見極めろってのは無理な話です(´・ω・`)


そのカラクリの一端が
この頃の投票率の低迷
コレ、一番恩恵に預かってるのは
某宗教団体政党です
政教分離なんかタテマエを完全無視した政治団体ですが
あの宗教団体政党は「数十票単位で選挙区の得票数が予想できる」政党ですから
利害や理念ではなく宗教ですからその辺鬼強い

全体の投票率が下がれば下がるほど
確実な票数がある宗教政党は全体の裾野が狭まれば狭まるほど有効投票数に占める得票率が上がるわけで
自然とその政党の候補者が当選する可能性が上がる訳です
(100人の票が確保出来るなら全体の投票数が300なら実に3分の1を確保した事になるのです)

当然ですがソレと連立したのはそういうカラクリがあるからです
その宗教政党に指示してもらえば得票数がガッツリ稼げますから

自民党も民主党もお互いに無党派層と呼ばれる支持基盤外の世代への影響力が皆無です
なぜなら無党派層と呼ばれる人間こそ既存政党へ飽き飽きしてる訳で、なんでわざわざ飽き飽きしてるじーさま連中へ投票しなきゃならんのですか( ・ω・)
小泉改革やらの言葉に踊って小泉チルドレンへこぞって投票した彼等が投票所へ行くと既存政党は得票数を予測出来無い訳です、というかそれは自分達の得票率が相対的に下がる意味があるのです

そりゃその辺の理由とかあるから無党派層が投票所に来ない方が自分達には利点多いんでしょうけどさ(´A`)
今の自民党は小泉チルドレンを次回の切り札に考えていますが
考えていてもやっぱり今までエライ先生だった人たちにとって若い小泉チルドレンはウザイ存在な訳で(ぇ
ちょこちょことイヤガラセとしか思えない党内人事や党内伝達してますが
そんな事をやってると
分かる人にはわかっちゃう訳で
たいぞー議員の時の様にマスコミを抱きこんで情報封鎖したところで
今度は次の選挙までもたせるには時間が長すぎる気がします
自分達の切り札だったはずの人へ敵対する造反組みを復党させちゃった事も含めて
次回の選挙はどうなることか・・・・

※小泉チルドレン支持層=無党派層
※造反組み支持層=党支持組織

組織票だけで勝てる訳もないのですが、無党派層が選挙に飽きて次の選挙には投票所に出てこない。結果として全体の投票数に対して組織票の票の占める率が高い=選挙に勝つのは組織票
そう読んでいるのでしょう・・・・
無党派層にアピール出来るハズの小泉チルドレンはマスコミへの露出がガクっと減り、忘れ去られ、選挙までに無党派層は選挙そのものへの興味を失っていくのでしょう

そして、残念ながらその予想が事実に思えるのです(´A`)
[PR]
by irregular000 | 2007-01-24 20:38 | 雑記
<< 新MAP(゚∀゚)新MS ネタが無いので政治の話なんぞ(... >>