自業自得とか自画自賛とかそんな感じ(´・ω・`)

例の弁護士の涙

ぶっちゃけ

お前が泣く意味はなんか違うんじゃね?(´A`)?って思った人が多いと思う

敢えて言えば、彼等なりのいつも通りのやり方でいつも通り刑を軽くしてたのに今回は世間の注目が大きく、すげー逆風になってその中でやり遂げた!って感覚なんじゃないかと思ったが

その逆風、逆境ってのは自業自得なんだぜ?(´・ω・`)
自分から弁護をかって出たんでしょ?
世間の注目を浴びてから出てきたんでしょ?
犯罪者にも当然弁護される権利はあります
弁護士も弁護する権利があります
でもソレを権利を飛び越して「戦略」とかワケワカラン方向に持って行ったのは自分達ではないのか?と思うのは私だけではないはずです

精神鑑定したエライ先生様も「最初から私に持って来ればもっと別のシナリオを用意出来た」とか言っちゃったのはもう取り消せないですしね


彼等のとったいつも通りのやり方が通用しなかっただけの事ですしね

結局罪に向き合うことを避け、精神鑑定とか安易な方法に走ってその方向で罪そのものから逃げ出す方法をとっちゃったからに過ぎないでしょ?

まさか本気でドラエモンとかそんな話が通用するとか思ってる訳ないでしょ?(´・ω・`)?まさかね

まして、彼等の懲戒請求の一件、カウンター訴訟大好きみたいですがその時のコメント
「懲戒請求した側が賠償金支払わされた件もありますし」
とかふざけてるのかと(´・ω・`)もはや脅迫の世界
誰が考えてもソレは「嘘に基く懲戒請求」だった場合の話に過ぎないでしょ
ソレを一文だけ切り貼りして付け足すのはいかがなものかと・・・・

まぁ、そんな彼等の作戦を当の「元」少年は自分でぶち壊してくれたみたいですが(´▽`)

ま、自分で「社会復帰が前提」の話をしちゃったり逆切れしてる様では弁護団も困ったんじゃないですかね


何にしても
被害者の母親
あの人は立派です
そして
家庭環境の話。コレこそ今の文字遊びに終始している裁判そのものの欠点の本質を突いていたのではないでしょうか?

加害者の育った家庭環境と被害者の育った家庭環境。ソレに如何ほどの違いと余地があるのか
言葉遊びではなく
悪い事は悪い
その本質がいつの間にかどこかに行っている、その現実を突いていると思います

正直に言います
私にとっては加害者が死刑になろうがそんな事はどうでもいいです
無期ってのが実質10年も無い。その事実こそ問題です

悪い事をした奴が平然とソコに居る。その事実が許せないです

もう何年も前、未成年が未成年の女の子をひたすらリンチし、殺したあとコンクリートに詰めて遺棄した事件ありましたが
被害者の姿がどれほどのことになっていたか。その辺は検索でもして見てください
すげー反吐が出ます、
未成年って事で少年法に基いて保護されたのですが
ぶっちゃけ未成年だからこそソコまで酷い事が出来たのかなと思わなくも無いです
というか、
その加害者達は今普通に生活しているんです
普通に家族を持って普通に仕事しているそうです
隣に住んでる人がソレかもしれない、そんなのが現実です

本気で更正したのかもしれませんがその内の少なくとも一人は再度凶悪犯罪起こしたと言う事でTVでちょっとだけ流れました(だから私でも知った訳ですが)
何にしても
殺された人が生活するはずだった時間を彼等は生きてる訳です
その事実を今現在も忘れる訳にはいかないハズなのですがね
少なくとも、今回の少年にその姿が、私にも見えません。

てめーが世間を舐めないでいただきたい、ですわヴォケ!(゚Д゚)
[PR]
by irregular000 | 2007-09-21 20:35 | 雑記
<< 原発ってさ(´・ω・`) ネタが無い時の(゚∀゚)お笑いネタ >>